2019年06月24日

2019年 6月 部門別学習会



こんにちは。理学療法士の上石です

6月の部門別学習会では、
理学療法部門「バイオメカニクスから見た歩行の動的制御〜見守りから自立を目指して〜」
作業療法部門「高次脳機能検査の概要と解釈」
言語療法部門「いわて摂食嚥下リハビリテーション研究会の研修報告」
について各部門で学習を行いました。


DSCF8322.JPG


理学療法部門での「バイオメカニクスから見た歩行の動的制御〜見守りから自立を目指して〜」は、実技を交えながら学習しました。


DSCF8308.JPG

テーマにもある、バイオメカニクスとは「解剖学、生理学、力学を応用した学問」のことです。
聞き慣れない言葉かもしれませんが、私たちリハビリスタッフは良く耳にする言葉です。
この「バイオメカニクス」を理解するのは、すごく難しいことですが理解することで患者さんや利用者さんがなぜ転びやすいのか知る手がかりになります。私たちは、患者さんや利用者さんの、なぜ?を追求していく事が多いので、この学習を通して臨床に活かせればと思います。

DSCF8309.JPG

DSCF8310.JPG

作業療法部門では、一連の評価についての概要・解釈の確認を講義と実技を交えて学習しました。
高次脳機能障害は、目に見えない障害でもあるので、私たち専門職として解釈の統一化とそれを多職種やご家族様・患者様へ伝えることは必要なことだなぁと感じました。
DSCF8291.JPG
DSCF8293.JPG
部門別学習会は毎月行っていますが、各部門で分かれることで「より専門的な学習をすること」と「他の部門が学習したことを教え合える」というメリットがあります。各部門で協力して、患者さんの為に慣れれば良いなと思います。

それでは、この辺で失礼します

posted by 川久保病院リハビリ at 12:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

2019年6月 領域別学習会


こんにちは😃
作業療法士の田中です。

6月の領域別学習会ではFIMの学習会を行いました。
今回のFIMの学習会の内容としては認知項目を中心に行いました。

FIMについては以前の記事も参照して頂けると理解しやすいと思います。


DSCF8177.JPG

DSCF8176.JPG

DSCF8181.JPG

認知項目についてはリハスタッフの中でも苦手意識をしている人が多く
計算なども難しく感じましたが、テストも含めて行ったので
これから参考にFIMの採点をしていこうと思います。

それではこのへんで


posted by 川久保病院リハビリ at 13:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

2019年 新人紹介〜第一弾〜


こんにちは😃
作業療法士の田中です。

今回は新人紹介第一弾ということで
早速紹介したいと思います。

太田優太郎さん

IMG_0004.JPG
○出身地
岩手県盛岡市

○出身校(専門学校・大学)
岩手リハビリテーション学院

○部活
吹奏楽部

○好きな食べ物
寿司、肉

○好きな芸能人
ムロツヨシ

○好きなスポーツ
野球、テニス

○好きな音楽
Uverworld

○趣味
カメラ

○自分を一言で紹介するとしたらどんな人?
声と態度が大きいチビ

○今年の抱負、目標
早く仕事を覚える。
その人に合ったリハビリと生活の提案ができるようになる。


続いて三宮千穂さん

IMG_0001.JPG
○出身地
岩手県陸前高田市

○出身校(専門学校、大学)
東北福祉大学

○部活
バレーボール

○好きな食べ物
サラダチキン

○好きな芸能人
デヴィ夫人

○好きなスポーツ
ドッヂボール

○好きな音楽
歌謡曲、洋楽、K-POP、ジブリ系のBGM

○自分を一言で紹介するとしたらどんな人?
人と環境に優しい

○趣味
YouTube、音楽鑑賞

○今年の抱負、目標
・「思いやり」「気遣い」を心がけながら自分も成長する。
・やる気、元気、笑顔、健康

新人紹介はまだ続くので楽しみにしていて下さい!
それではこのへんで
posted by 川久保病院リハビリ at 12:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする