2018年09月20日

見学の病院の支援の継続

こんにちは

岩手の川久保病院リハビリテーション科で
理学療法士をしています坊主の吉田です

最近は、涼しくなってきましたね

寒くなると北海道の冬の電力問題は大丈夫だろうかと心配になります
「節電」と言われても、寒い

寒くて命に関わることがあれば問題
でも、電力が・・・

なかなか難しい問題ですね

さて、県外に支援に行っている唐牛くんですが、
訳があって1ヵ月延長することになったので、
本人にあってきました

DSC_3854.JPG

元気そうな顔ですね

「支援の最初は、元気だったけど、
徐々に疲れが出てきて9時に寝ないとダメだった
今はだいぶ良くなっています」
「みなさんいい人で働きやすいので、助かっています」
「勉強になっていますが、
いないことで職場にも迷惑をかけているので申し訳ないなと思います」

という状況のようでした

唐牛くんはOT5年目ですが、
同じくらいの世代は少ないようでした

あちらの職場の人たちはいい人たちのようで良かったです

3ヵ月の支援になりますが、
一回りも二回りも成長して戻ってきてくれると思います

また、あちらの病院のよかったところもいただいて、
よりよいサービス提供ができるように努めていきたいと思います

DSC_3855.JPG
駅から病院に向かうときの道


DSC_3858.JPG
黄門さんと一緒に・・・

DSC_3863.JPG


それでは、本日はこの辺でぇ
でわでわぁ(@^^)/~~~


岩手 川久保病院 リハビリテーション科
 理学療法士 吉田
posted by 川久保病院リハビリ at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。