2019年09月30日

退院支援パスについて


こんにちは✨
作業療法士の盛内です

今回は「退院支援パス」について看護師、医療相談員、栄養士も含めて
学習会を行いました。

まず「退院支援パス」とは入院期間中の予定を
スケジュール表のようにまとめた入院診療計画書のことをいいます。

例えば
・入院してからいつ面談を組むか
・看護師はいつオムツ交換の指導をするか
・リハビリではいつまでに家屋調査、外出訓練にいくか
・栄養士はいつ家族に栄養指導を行うか

など対象者に合わせて行うことが決まっていますが、担当者によって
認識のズレが生じ、入院期間での支援の質の差が生まれないように
標準化する目的で導入することなりました。

学習会の中では実際に対象者を提示して、グループワークを行い
各職種にて支援パスにて足りない項目やあったほうが良い項目などを
話し合いました。

この支援パスを使用することで新人や中途採用の方でも分かりやすく
支援について整理され、内容の理解や共有に繋がると思うので積極的に
活用をしていきたいと思います

それでは、ここで失礼します😃

posted by 川久保病院リハビリ at 12:02| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。