2020年02月25日

2月リハ部会


こんにちは!理学療法士の上石です

2/4に今月のリハビリ部会を行いました。
年代別発表は7年目の方で「孤独死〜無縁社会〜」について、その後、片方事務長からお話をして頂きました。

7年目の方の発表では「孤独死」をテーマとし、社会の現状や対策などのお話がありました。
その中でも、「無縁社会」という言葉が何度が聞かれました。
この「無縁社会」とは、単身世帯が増え、人と人との関係が希薄になりつつある社会の一面だそうです。
無縁社会の中でもいくつか種類があるようですが、今はこの無縁社会が増加傾向にあるとのお話でした。

今回の発表を聞いて、孤独死の背景には無縁社会という現状が隠れているんだと感じました。
川久保病院では、無縁社会とならないよう、地域の方・患者さんなど、関わった方達との繋がりを大切にしています。
リハビリとしても、退院した患者さんとの繋がりを外来や通所訪問リハビリ、ケアマネージャー等と連絡を取り繋がりを作っていけるように支援していきたいと思います。

DSCF0373.JPG

DSCF0372.JPG

DSCF0371.JPG

DSCF0370.JPG


それでは、この辺で失礼します







posted by 川久保病院リハビリ at 08:55| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。