2018年06月21日

リハビリ栄養について学習〜6月のリハ部会〜

こんにちは


岩手の川久保病院リハビリテーション科で

理学療法士をしています坊主の吉田です


一度温かくなったのに、

気温がまた下がりましたね


そうなると前は寒いと感じなかった気温でも寒く感じます


体調には気をつけたいですね



さて、本日はリハビリ部会の報告です


6月のリハビリ部会では、

「リハビリと栄養」と題して、

栄養科の島田さん、明治さんにきてもらいました


島田さんからは、

・栄養のスクリーニングについて

・栄養管理計画について

・栄養に関する検査値の見方

・活動係数について

・必要エネルギー量の計算

・フレイル、ロコモ、サルコペニアについて


お話ししていただきました

 DSCF5611.JPG


DSCF5612.JPG


DSCF5613.JPG


DSCF5615.JPG


DSCF5618.JPG


DSCF5619.JPG


DSCF5620.JPG


DSCF5622.JPG

食べながら学ぶ

いやー、素敵です!



また、明治さんからは

・補食について説明

・メイバランスについて説明

 DSCF5623.JPG


DSCF5624.JPG


を話してもらいました


感想の一部として


運動後のご褒美として出したりしたら、患者さんの意欲もよりアップするんじゃないか


アイスを理由に離床できる人もいるかも


栄養と運動のバランスをしっかり考えて介入することも必要かな



というものがありました



リハビリテーションにとって栄養は欠かせません


栄養科とも連携しながら、

しっかりとタンパク質などをとるなど、

効果的な運動を提供していきたいと思います



そして、もちろん年代発表もありましたよー

DSCF5626.JPG



それでは、本日はこの辺でぇ

でわでわぁ(@^^)/~~~



岩手 川久保病院 リハビリテーション科

 理学療法士 吉田裕也


posted by 川久保病院リハビリ at 09:32| Comment(0) | リハ部会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

2018年 4月リハ部会


こんにちは😃
作業療法士の田中です。

4/17にリハ部会がありました。
今回は新4年目は「震災について」発表を行いました。
震災から7年の月日が経過する中で、当時は川久保病院以外では
どのような支援を行っていたのか、
現在は支援の取り組みは行っているのか調べたものを発表しました。

発表に向けて調べる中で、最近の被災地支援の記事が少ないという現状がありました。

川久保病院では「お茶っこ会」と言った被災地である山田町へ行き
健康チェックや引きこもり防止のために活動を現在も継続して行っています。

先日も班会メンバーの職員が「お茶っこ会」に行ってきたので
それも踏まえて発表を行いました!!

活動に参加する方は固定化してしまったりなど課題はあるようですが
「お茶っこ会」は山田町では、かなり好評のようです。

DSCF5588.JPG

DSCF5589.JPG

発表のあとは「新人紹介」を行いました
各自でパワーポイントを使用して作成し、自分史の様に発表を行って
くれたので、個性に溢れていて面白かったです‼

パワーポイントでの紹介はかなり手が込んでいて驚きました

DSCF5596.JPG

DSCF5594-thumbnail2[1].jpg

DSCF5598-thumbnail2[1].jpg
それではこの辺で!(^o^)
posted by 川久保病院リハビリ at 12:20| Comment(0) | リハ部会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

〜リハビリ部会〜 6月

こんにちは!

理学療法士の西條と作業療法士の田中ですhttp://blog.seesaa.jp/images_g/1/35.gif



先月の話になりますが、6/22にリハ部会で岩手町にあるさわやかクリニックに行ってきました!



新人職員にさわやかクリニックについて知ってもらうこと、普段はあまり関わることが少ない

さわやかのリハスタッフとの交流を深めてもらうことを目的に川久保病院から40分かけてバスで行ってきましたhttp://blog.seesaa.jp/images_g/1/34.gif





到着してから、さわやかクリニックではどのようなリハビリや行事に取り組んでいるのかを

理学療法士の鈴木さんに説明してもらいました(^_^)



DSCF0149.JPG


DSCF0147.JPG




さわやかクリニックでは地域との連携を重要視しており、地域との交流や医療生協の組合員さんと理解しあえる環境を

目指して様々なイベントに取り組んでいましたhttp://blog.seesaa.jp/images_g/1/36.gif





・園芸療法


・さわやかリレー


・たこやきパーティー


・さわやかまつり



など、リハビリサービスを利用している方々に限らず、さわやかハウスを利用している方々との交流も行っています。



さわやかリレーでは利用者さんが自主訓練としてさわやかクリニックを歩いてポイントを集めて、自分がどのぐらい歩いているかを確認できるようになっていました!



園芸療法は特に岩手町ならではの取り組みだなーと感じました!

利用者さん同士がお互いの知恵や経験を持ちあって協力しながら収穫まで行っています!私も食べてみたい!!(笑)




さわやかについての話を聞いたあとは愛宕山へ登ってきました!300段近くの階段を登ってきた職員はかなりくたびれていました(笑)

私たちも新人の時に上りましたが、結構傾斜が強くて、大変だったのを覚えています(+o+)




DSCF0158.JPG




DSCF0157.JPG






最後にみんなでBBQ〜〜〜〜!!大量のお肉と野菜をあっという間に食しました

とってもとっても美味しかったです



DSCF0170.JPG


DSCF0175.JPG


それではまた(^^)/~~~



posted by 川久保病院リハビリ at 08:23| Comment(0) | リハ部会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする