2018年03月29日

2018年 3月部門別学習会


こんにちは😃
作業療法士の田中です。

3月の部門別学習会では
理学療法士、作業療法士共に「症例検討会」を行いました。

DSCF5560.JPG

DSCF5561.JPG

作業療法士では3人の1年目の皆さんに発表をしてもらいました。

それぞれ困難ケースだった症例について報告を行い、
頑張ったこと、悩んでいること、こういった事例に関しては
どう関わっていけると良かったか。など
1年目の皆さんに発表を行ってもらった後に
参加した作業療法士でアドバイス、検討を行いました。

その中で発表を行ったことで「内容を整理して、振り返ることが出来て良かった」
「現在、関わっている症例であるため、これからの診療に活かしていきたい」
と1年目より感想がありました。

こうした部門別学習会の中で多くの先輩からアドバイスが聞けることは
なかなか無い機会なので、これからも継続して検討を行いながら
今後の診療に活かしていけるように私も頑張っていきたいと思います。

それではこの辺で(^^)/
posted by 川久保病院リハビリ at 19:21| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

遂に、あいつがやってきた!!

こんにちは

岩手の川久保病院リハビリテーション科で、
理学療法士をしている坊主の吉田です

先日、診療中に患者さんに頭をなでられてしまいました
坊主だけど・・・ありがたいものでは・・・


さて、リハビリテーション科に新しい仲間が加わりました

新入職員たちの国家試験の合格で沸いているところではありますが、
遂にあの、大型ルーキーが加わりました

その名も
「人体模型」

早く名前をつけないとですね!!

ということで、開封の儀

IMG_9627.JPG

IMG_9628.JPG
側面には、人体模型の絵が描かれていますね

IMG_9629.JPG
あけてみるとびっしりとつまっていました

IMG_9632.JPG
これは、ふくらはぎから足の骨になります

脛骨と腓骨の間にクッションのように、
紙が巻き付けて入っていました


IMG_9634.JPG
背骨や体の中心部分

IMG_9635.JPG
頭の骨ですね
縫合もわかりやすくなっていました

IMG_9636.JPG
右手と左手を間違えないように・・・

IMG_9637.JPG

IMG_9638.JPG
身体の部分は重たいので、
みんなで安全に固定しました

IMG_9643.JPG

IMG_9644.JPG
若干、体がひだりに曲がっていますね・・・

こんなものなのか・・・

業者さんには確認してみたいと思います

人体模型ですが、
筋の走行や動きを理解するときに、
立体、3Dとしてみることができるので重宝します

よりよいリハビリテーションを提供できるように、
学習をしていきたいと思います


それでは、本日はこの辺でぇ
でわでわぁ(@^^)/~~~



岩手 川久保病院 リハビリテーション科
 理学療法士 吉田裕也
posted by 川久保病院リハビリ at 12:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

国家試験合格発表!!!!


こんにちは!リハビリテーション科の西條です!

本日は理学療法士、作業療法士の国家試験合格発表日です!!!!!!
私も発表当日は緊張のあまり、掲載時間前から携帯の画面とにらめっこ状態でした(笑)

そしてそして

DSCF5535.JPG

今年の国家試験の合格率は理学療法士が81.4%、作業療法士が76.2%でした。
川久保病院には理学療法士4名、作業療法士2名の新入職員が入職する予定です!

4月から一緒に働けるのを楽しみに待っています!!!
お互いに切磋琢磨しながら、より良いセラピストを目指していきましょう\(^^)/

それではまた〜〜〜!


posted by 川久保病院リハビリ at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする