2019年03月28日

2018年3月 部門別学習会

こんにちは

岩手の川久保病院のリハビリテーション科で
理学療法士をしています坊主の吉田です


昨日は、雪が降っていましたが、
今日は晴れています

が、まだまだ寒さ厳しいですね


さてさて、本日ですが、
部門別学習会を行いました

部門別は、
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が
それぞれわかれて学習します

理学療法士は、
「症例検討〜リーズニング〜」を行いました

新人さんたちの事例の課題をみんなで検討しました

原因をたくさん出して、肯定と否定する
なかなか大変な作業ですが、
検査・評価していないことも分かったりと、
学習することができました


作業療法士は、
「専門チームの発表」を行いました
DSCF7694.JPG

DSCF7696.JPG

DSCF7700.JPG

DSCF7701.JPG

DSCF7703.JPG

DSCF7706.JPG


言語聴覚士は、
「症例報告会」を行いました



事例を検討することで、
他の人の知識や知恵を知ることができたり、
アウトプットする機会にもなるのでいいですね

そして、なによりも目の前の患者さん、
今いる患者さんに還元できることも多くあると感じました

来年度も、各職種での学習会を継続して実施していきたいと思います

それでは、本日はこの辺でぇ
でわでわぁ(@^^)/~~~



岩手 川久保病院 リハビリテーション科
 理学療法士 吉田裕也
posted by 川久保病院リハビリ at 14:13| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

2019年 3月領域別学習会


こんにちは✨
作業療法士の田中です。

3月の領域別学習会ではFIMの出張報告・学習会を行いました。

FIMについては以前のブログの参照をお願いします。


FIMの学習会は定期的に行っていますが、移動面や階段の部分の
評価などは忘れてしまう部分があるので改めて学習会を行うことで
「そうなんだ〜!」とリハスタッフ以外にも看護師や介護福祉士の方からも
多くの声が聞かれました。

FIMは入院時、入院経過、退院時などで生活する上での動作に
点数を付けながら自立か、介助がかかるかなどを評価をしていきます。

そのためリハスタッフだけでなく、朝から夜までの一日を見ている職種にも
評価項目や点数を気にしながら見てもらうことを継続して頂きたいなと
思いました
posted by 川久保病院リハビリ at 13:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

リハの職員が表彰されました!

こんにちは

岩手の川久保病院のリハビリテーション科で
理学療法士をしています坊主の吉田です


先日、ぐっじょぶの表彰があり、
リハビリテーション科の職員が2名表彰されました!


表彰してもらってありがたいですね!

そもそも「ぐっじょぶ表彰ってなに?」ってなると思います

グッジョブ表彰とは、

それいいね!
いよ、ステキ!
助かったよ、りがとう!

と感じたことなどを投票します

その中で、
「いやー、これは大変素晴らしい!
是非皆にも知ってもらいたい!」
となったものが表彰されます

いい仕事したね!
ぐっじょぶ!

それが、「ぐっじょぶ表彰」になります


今回、リハビリテーション科では、
作業療法士の藤原宏太主任
理学療法士の盛内優和さんが表彰されました


内容としては、
藤原主任は、やさしい行動に関するグッジョブ
DSC_4550.JPG

盛内さんは、ぐっじょぶをたくさん書いたり、書かれたりすることに対するぐっじょぶ
DSC_4554.JPG


こうやって表彰されることはありがたいと思います



それでは、本日はこの辺でぇ
でわでわぁ(@^^)/~~~


岩手 川久保病院 リハビリテーション科
 理学療法士 吉田裕也

posted by 川久保病院リハビリ at 14:27| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする